Search:

【全館臨時休館のお知らせ(7/7)】

2020/7/7
【全館臨時休館のお知らせ】
熊本豪雨災害、また現在も大雨の影響で被災された皆さまにおかれましては、心よりお見舞い申し上げます。
 
柳川でもかつてないほどの大雨に見舞われ、沖の端川の増水により川下りの舟が陸に上がるなど一部では道路の冠水もおきています。今後もまだ降水量が増える予報もあり、柳川にも避難勧告が発令されていることを受け、お客様と従業員の安全を守るために、下記の通り、全館臨時休館とさせていただきます。何卒ご理解賜ります様、お願い申し上げます。
 
■全館臨時休館:2020年7月7日(火)
 
※7月8日(水)は、通常通り営業予定です。ただし、未だ一部道路は冠水している可能性もあり、ご来館の際には防災情報をご確認の上十分にご注意下さいませ。少しでも危険を感じた場合は決して無理をなさらず、すでにご予約のお客様もお気軽に弊社へご一報下さい。

▲ページの先頭へ

【KBCシリタカ!で紹介】ときの流れを愛でるプランのご案内

2020/6/24
-- KBC九州朝日放送にて紹介されました! --
柳川藩主立花邸 御花 では、アフターコロナ・withコロナという新しい時代を迎え、「100年後もありつづける御花」を掲げ新たなるステージを目指します。そのひとつとして、「1日1組様限定」というこれまでにない体験を味わっていただける特別なご宿泊プランのご提供を開始いたしました。
ときの流れを愛でるプラン 1泊2食付き -1日1組様限定-
柳川、そして御花には独特の時間の流れがあります。
300年以上前、柳川藩主だった5代目立花氏が柳川城の一部をこの地に移築したことから始まる御花の歴史。その名残が今も垣間見える大名庭園、そして明治時代に建造された洋館と和館、日本庭園「松濤園」は当時のままに残されています。それらをチェックインの15時以降は、ご宿泊のお客様のみ、ゆっくりとご見学いただけるようになりました。
静かな空間で味わう100年以上前の暮らしの面影。
波打つ昔ながらのガラス窓から眺める景色、木や畳の香り、松濤園にやってくる野鳥たちの鳴き声、100畳の大広間を吹き抜ける風。
まるで藩主たちが暮らしていた当時の暮らしを体感しているような、タイムスリップしたような気持ちになります。
夜は、かつて立花伯爵とその家族が暮らした居室から松濤園を眺めながら、会席料理をゆっくりと。こちらのプランでは、さらにお食事をお楽しみいただけるよう会席料理に合う地酒飲み比べセットが付いています。アルコールを飲まれないお客様には、八女茶スパークリングなど特別なお飲み物をご準備しています。
ご夕食の後には、ご宿泊のお客様のみご覧いただける夜の松濤園と灯篭灯りにご案内。幻想的な夜の御花をゆっくりとお楽しみください。
そして翌朝、御花のプライベートポートから川下りへご案内。柳川の四季折々の景色を眺めながら、お舟の上で「御花特製のご朝食」をお召し上がりいただけます。ゆっくりと流れる景色と、時の流れは、このプランならではの醍醐味。
食べ終わるころには、御朱印帳が可愛い日吉神社へ到着。ゆっくりと朝のお散歩をお楽しみください。(※雨天時は、御花館内にてご朝食をご案内いたします)
御花へ帰着後は、松濤園を望む100畳の大広間にて、八女伝統本玉露の御花オリジナルブレンドを、スタッフによるデモンストレーション付でご提供いたします。昔ながらの製法で作られ、長年金賞を受賞し続けている大変貴重な八女伝統本玉露をゆっくりとお楽しみください。
この「ときの流れを愛でるプラン」は、ゆっくりと御花の滞在をお過ごしいただけるよう、1日1組様限定でご提供をしております。
■ときの流れを愛でるプラン 1泊2食付き -1日1組様限定- ご予約はこちら
〔このプランご利用におけるベストシーズン〕
・ご朝食は、お舟の上でお召し上がりいただけますが、柳川の川下りは低い橋の下を通るという特性上、屋根が付いておらず、日傘などを差すことが出来ません。天候や気温に応じて朝食会場をご案内させいていただきますが、日差しを気にすることなく快適にお過ごしいただけるベストシーズンは、日差しが柔らぐ9月以降をお勧めいたしております。
 

▲ページの先頭へ

「偉人めしⅡ」放送されました

2020/5/3

[お詫び]

現在、コロナウィルス感染拡大防止のため、極めて公共性の高い当施設は5/31(日)まで臨時休館となっております。大変申し訳ございませんが、休館中はお電話によるご予約・お問合せは承っておりません。お問合せは info@ohana.co.jp より承っております。大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

——————————————————————————–

こんにちは!昨日、九州県内のみの放送でしたが「勝俣州和 九州偉人めしⅡ」が放送されました。

ご覧いただけましたでしょうか?

御花部分は10分ほどでしたが、久方ぶりに御花の様子をお伝えでき有難い限りでした。

 

九州県外のお客様からも「関東では放送ないの?見たい!」というお声をいただいておりました。

が、残念ながら見逃しオンデマンド等でも配信されておりませんでした。

ということで少しでも様子をお伝えできればと、撮影風景の写真とともにお届けします!

**********************************************************************

「九州偉人めし」は、歴史上の偉人たちが九州で食べたであろう美味しいごはんをナビゲーターの勝俣州和さんが現地で実食、紹介する歴史食旅番組です。

**********************************************************************

御花の料亭旅館は、昭和25年(1950年)に16代目立花和雄文子夫妻により開業されました。

代々柳川藩主を務めていた立花家には、昔から多くの人々が訪れていました。

特に柳川は北原白秋の生まれ故郷であったため、多くの文化人が御花にも立ち寄っていたそうです。

柳川市出身で芥川賞作家の長谷健さん、同じく芥川賞作家の火野葦平さん、作家の今東光さん、吉屋信子さん、小林秀雄さん、直木賞作家の檀一雄さんなどなど。

そんな彼らが食べていたであろう「御花の鰻のセイロ蒸し」が、偉人めしとして紹介されました。

 

柳川の川下りをしながら、御花の北門に到着された勝俣さん。

ピンクのカーデガンと赤の短パンがまぶしいー!

桜満開、晴天の中、KinkiK●sばりのビブラートをきかせた船頭さんの

歌を聴きながら川下りを楽しまれたようです。

 

 

 

 

17代立花家であり御花の取締役でもある立花民雄氏がお出迎え。

御花の解説をしながらご案内しました

 

 

 

西洋館の正面玄関から入り、繊細で豪華な作りに驚く勝俣さん。

▶御花のバーチャル見学動画はこちら[Youtube]

無邪気で、でもとっても博識で素敵な勝俣さん。

西洋館前では巨大なソテツの木を前にあらぬ話で喜んでいた勝俣さん

大広間では廊下に並ぶ70機以上の金箔の兜とお庭の眺めに感動いただけました!

 

大広間から料亭旅館へ入り、約110年前にこれらの建築物を建てた14代

目立当主 立花寛治が使っていた居間「松の間」へご案内。

今回は特別にこちらの料亭個室にて「うなぎのセイロ蒸し」をお召し上がりいただきました!

▶料亭「集景亭」はこちら

 

 

勝俣さんが召し上がった御花の「特上うなぎのセイロ蒸し」

一口召し上がった途端に「うまーーっっ!!」

あまりの声量にビクッとしてしまいました。さすがです・・

ほかほかで程よい甘さのタレ、鰻の焼き加減も良い!とお褒めのお言葉をいただきました・・涙

 

「松の間」のに今回特別に飾らせていただいた火野葦平さんの

掛け軸のお話や、柳川の鰻のセイロ蒸しについてなどご案内し、

御花がロケ最終地だったこともあり、松濤園にて番組のエンディングも撮影いただけました。

 

 

 

「鰻のセイロ蒸しのタレには、炙った鰻の骨を入れると美味しいんだよね~」

など、とにかく博識な勝俣さん!最後は料理長ともご挨拶いただき

無事に撮影を終えました。

大分朝日放送アナウンサーの冨永実加子さんも華やかで可愛らしくて

素敵な方でした♪

 

勝俣さん冨永アナウンサーをはじめ、撮影スタッフの皆様ともに、感染防止にもご配慮いただきありがとうございました!

 

柳川藩主立花邸 御花 は、2020年5月31日(日)まで臨時休業となりますが、

事態が終息しましたら、是非お越し頂けますと幸いです。

大分朝日放送「勝俣州和 九州偉人めしⅡ」

▲ページの先頭へ

御花の桜

2019/4/1

今日から4月に入りました。

新しい元号も【令和】に決まり、新たな年のスタートにワクワクしますね^^

 

 

さて、御花の敷地内に咲いている桜の開花状況です。

 

数週間前↓

まだつぼみがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在↓

ほぼ満開です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今が見ごろの桜。

さげもん巡りと合わせて是非お越しください^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲ページの先頭へ

【お知らせ】もももんぺVol.2開催決定!

2019/3/30

去年の2月に開催された、うなぎの寝床さんとのコラボイベント、もももんぺ。

約100畳ある大広間に、贅沢にもカラフルなもんぺを広げるというK先輩の熱い想いから始まったイベントでした。

<前回のもももんぺはこちら>

 

期間中はテレビで取り上げていただいたり、予想以上に多くのお客様にお越し頂きました。

そのもももんぺVol.2を、6月に開催します!!

<もももんぺVol.2>
日程 6月20日(木)~6月25日(火)
※MONPE de SUPは6月22日(土)

 

前回のテーマであった「つなぐ」を、さらに新たな何かを「つなぐ」イベントとして盛り上げたい。

 

『柳川のお堀の活用×久留米絣のもんぺの活用=地域活性』=『MONPE de SUP!!』

 

という事で、もももんぺVol.2はもんぺの販売だけではなく、もんぺ着用でSUP体験も行います!
濡れてもすぐに乾くもんぺは、日常使いはもちろんアウトドアにも最適なんです。

 

SUPのバックアップをしてくださるのは、唐津のたいようアウトドアーさんと、八代のRebornさん!

 

 

そして先日、撮影を行いました。
撮影風景をちらり。

 

 

 

 

 

 

 

こちらはSUPで通勤。これなら渋滞無しのストレスフル。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きまして、SUPでティータイム。晴れ空の下、なんとも贅沢!

 

数年後にはこんな光景が当たり前になっているのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今からワクワクのイベントです^^
詳細は改めてお知らせいたします!

 

 

 

▲ページの先頭へ

4月13日(土) 街歩きイベントのご案内

2019/3/18

改装中でシートに覆われていた御役間も、生まれ変わったその姿が少しづつ見えてきました。

 

オープンまでいよいよ1か月を切りましたよ

御役間お披露目に伴い、オープン翌日4月13日(土)にイベントを行います!

そのイベントは…
【雷切丸くんと着物で街歩き】

雷切丸くんとは…立花家史料館ミュージアムキャラクター。ミュージアムキャラクターアワード2018の人気投票では、見事全国第1位を獲得!
(詳しくはこちら)http://www.tachibana-museum.jp/topics/topics187.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな雷切丸くんと着物を着て風情のある柳川を街歩きするイベントです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詳細はこちら↓↓

【雷切丸くんと着物で街歩き】

<日時>
2019年4月13日(土)
14時30分~16時30分
※12時30分~受付・着付け開始

〈料金〉
お1人様 6、500円

<申込方法>
御花 0944-73-2189まで
※雷切丸コーデ/墨縄コーデ/誾千代コーデに関しては数に限りがございます。ご予約時に「〇〇コーデを希望」とお伝えください。なお、先着順ですのでお早目のご予約をおすすめします。
※1回の申込みにつき2名様まで可

<予約受付期間>

※このイベントは受付を終了いたしました。※

2019年3月18日(月)9時より
2019年3月31日(日)18時まで

<注意事項>
※ヘアメイクに関してはあらかじめご自身にてお願いいたします。
※足袋をお持ちの方はご持参ください。(お持ちでない場合はグレーの足袋をこちらでご用意しております。)

お抹茶を飲みながら御花の庭園を眺めてみたり…
雷切丸くんと特別撮影会を行ったり…
その他素敵なプレゼントもあるかも…!?

普段あまり着る機会のない着物を着て、明治時代の姿をとりもどした立花伯爵邸と水郷柳川城下町を散策しませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲ページの先頭へ

さげもんとお雛御膳🎎

2019/3/13

こんにちは。

 

さげもん巡り開催中の柳川です。(~4月3日まで)

まださげもん巡りにお越しになっていない方へ、御花に飾っているさげもんをちらり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

館内のさげもんを楽しんだ後は、昼食も御花でお楽しみください🍴

御花・料亭では3月限定メニューとして「お雛御膳」を提供しております。

館内のさげもんをお楽しみいただき、お雛御膳を食して思う存分柳川のさげもんひな祭りを堪能ください🎎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お雛御膳の詳細はこちらです↓↓
〈期間〉〜3月29日(金)の平日限定

〈時間〉11時〜14時30分(前日までの要予約)

〈料金〉3、800円(税・サービス料・御花入館料込)

※御花見学時間は9時~18時です。

予約・お問い合わせ先 0944-73-2189

▲ページの先頭へ

女王、黒椿🌹

2019/3/8

御花東庭園の女王、黒椿が咲き始めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黒椿の花言葉…

『気どらない優美さ』

 

女王の優美さを鑑賞しに是非お越しください^^

 

↓こちらの看板が目印です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

館内のさげもんもお忘れなく🎎

 

 

 

 

 

 

 

 

▲ページの先頭へ

家政局の歩み

2019/2/25

家政局修復工事も終盤にさしかかってます。

 

どれだけ変わったのか、昔の写真を入手し比較してみました。

 

 

こちら、約50年前の家政局

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きまして、昭和46年10月30日の家政局

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3枚目は今回の修復工事前の家政局

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は、現在の家政局(2019.2.25)

 

 

 

 

 

 

 

昔と比べると、かなり綺麗になりましたね!

 

オープンはまだ先ですが、楽しみにしていてください^^

▲ページの先頭へ

🌸御花でお花見、始めました🌸

2019/2/14

こんにちは。

 

2月も折り返しとなりましたね。

日が落ちるのも少し遅くなってきた気がします。

柳川ではさげもん巡りがスタートしました。

この一週間は暖かくなるという予報もでており、さげもん巡りには最高のお天気ですね。

御花もお雛様飾りをしているので是非遊びに来てくださいね^^

 

 

さて、御花では少し早めのお花見をスタートしました。(宿泊者限定)

その名も、

 

「御花でお花見」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国指定名称のお庭を背景に、贅沢なお花見です。

なかなかこういうお花見は体験できないのではないでしょうか?

 

 

開花時期:2019年2月~5月上旬

開花場所:御花 大広間

見学時間:18時~21時30分

※宿泊者限定です。
※天候により場所が御居間となる場合も有ります。

 

大事なあの人にサプライズ、してみませんか?

 

▲ページの先頭へ