Search:

御花のひな飾り🎎

2018/12/26

柳川では、毎年2月~4月までさげもんめぐりが開催されます。

 

 

 

 

 

 

 

 
御花でも毎年この時期にあわせて館内にさげもんとおひな様を飾ります。
先日、御花でもおひな様を飾りました。
御役間が3月まで改装中の為、今年も西洋館2階の階段上がってすぐのスペースに設置してます。

 

 

 

 

 

 

 

その他、西洋館へと続く廊下のショーケースや、西洋館1階などなど^^
撮影スポットが盛りだくさんです!
他では見る事のできない、柳川御花ならではの贅沢な飾り付けをぜひ見に来てくださいね^^
Moto.

▲ページの先頭へ

御花の年始挨拶 初抜儀🎍

2018/12/21

こんにちは。

先日は予約事務所の皆さんが電話機をお掃除してくれました。
コードも拭いて、ピカピカに
一番最初に気づいてくれるのは誰なのか密かに楽しんでます。

新しい気持ちで新年を迎えたいですよね^^

さて、御花では年始挨拶として、熊本県荒尾市にある松永日本刀剣鍛錬所による初抜儀を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全国的に有名な松永日本刀剣鍛錬所の刀匠・松永源六郎さん。
真剣を使う古武道の『小岱流斬試』宗家であり、なんと海外にも支部があるんです!

日本の伝統・文化を代表する工芸品として世界で高く評価されている日本刀。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

刀を振る姿、生で見たことありますか?
畳を濡らして丸めた棒が刀一振りで真っ二つ!
すごいです。
大河ドラマなどテレビではよく見ますが、生の迫力はなんともいえません。

ラグビーワールドカップに東京オリンピック。
日本が世界中の注目を集めているのは確実。

来年は日本の魅力を再発見する年にしませんか?^^

日程:2019年1月14日(祝・月)
時間:10時~11時頃予定
場所:御花
入場:御花入園料 700円

Moto.

▲ページの先頭へ

🚗JAL クラシックジャパンラリー2018🚗

2018/11/25

🚗JAL Classic Japan Rally 2018🚗
~歴史と文化の地・九州へ~

今月29日(木)~12月2日(日)まで、車好きにはたまらないクラシックジャパンラリーが開催されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今大会は、長崎、天草地方の潜伏キリシタン関連遺産が世界文化遺産へ登録された事に敬意を表すとともに、熊本震災復興支援とあわせて「九州応援」イベントとして開催されるんだとか!!

そしてそして!
12月2日(日)の立ち寄りスポットの一つに、御花が入っているんです^^
(御花の立ち寄り時間は、12:10~13:10予定)

冊子には参加される方の名前が掲載されているのですが、某車好き芸能人のお名前もありました。

滅多にお目にかかる事のないクラシックカーが御花に集結!
しかも数十台!!

明治の造りの西洋館をバックに、ずらっと並ぶクラシックカー。
(勝手な私の妄想)
きっと絵になるんだろうな~^^

Moto.

▲ページの先頭へ

~白秋祭レポ~

2018/11/4

今年で66回目となった白秋祭。昨日、無事終了しました。

今回私は広報として参加しました。

終わってからの感想は…
「柳川ってやっぱりおもてなしの町だな。」
と心から思いました。

皆さんにもこの感動を味わってほしいのでシェアします。
(ちょっと長めですが、お付き合いください)

当日は17時30分までに乗船。
舟には各自で頼んだお弁当や温かいお鍋、ウナギのセイロ蒸しやお酒が積み込まれています。

乗り込むと、市長の挨拶がある最初のステージへ。そして白秋先生の【この道】を皆で合唱した後、60艘の舟が順番にゆっくりと最終地点へ向かいます。

途中水上ステージが数か所あり、地元の学生や女性による白秋先生ゆかりの曲の太鼓や笛、お琴、地元のお祭り【どろつくどん】の櫓などが出ていて、通る舟を歓迎します。

水面に照らされた提灯の灯りの中、舟は進んでいきます。
提灯アーチの中を進む船頭さんも爽やかっ!

中でも私が柳川=おもてなしの町だな~と思ったのが、
掘り割りに面した道路沿いに地元の方がいて、手を振ったり花火をして歓迎してくれる事!

(皆、日本シリーズは見なくていいの?)
と突っ込みたくなるくらい、たくさんの住人の方が掘り割り沿いに立って手を振ってくれます。

「いってらっしゃ~い!」
「こんばんは~!」

元気な子供たちの声のアーチをくぐりながら、舟は進んでいきます。

途中トイレ休憩をはさみつつ、花火を見る最終地点へ。

スクリーンには来年1月11日公開の映画【この道】(北原白秋役:大森南朋)
の予告が流れ、EXILEのATSUSHIさんが歌う「この道」を聴きながら皆のテンションが頂点に達した頃、花火のカウントダウンが始まります。

舟の上からの花火は、なんとも言えません。
冬(秋?)は空気が澄んでいて、花火がとても綺麗です。

思わず「たまや~!」と叫びたくなりそうでしたが、どこかの舟の誰かに先を越されたのでやめました。

花火が終わった後は名残惜しそうに、ゆっくりと、静かに舟が船着き場へ戻っていきます。

今回舟の上からという貴重な経験をしました。
確実に言えるのは、一度は絶対乗った方がいいです!

以前は倍以上あった舟も、今年は60艘。
背景には様々な理由がありますが、途絶えてはいけないと思いました。
これは続けていくべき。

そして、市内の方も市外の方も乗るべきです!
市内の方は、もっと地元を好きになるのではないでしょうか。

柳川の地元の方々の真のおもてなしを経験できます。

まさに、
「お・も・て・な・し…おもてなし」
です。(滝川クリステル風に)

熱く語ってしまいましたが、改めて柳川よかとこを実感しました。
白秋祭に来たことない方、そもそも柳川に来たことない方、来年は絶対来てください!御花はいつでもウェルカムです!

「安心してください、御花で泊まれますよ(要予約)」
(とにかく明るい安村風に。というかネタが全部古い。)

最後までお読みいただきありがとうございました。

Moto.

▲ページの先頭へ

今日から白秋祭始まるよ♪

2018/11/1

いよいよ今日から白秋祭!

3日間お天気もよさそうです^^

柳川の各地で着々と準備が進んでおりますよ♪

最終地点で打ちあがる花火を独占!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

御花ではダイニング集景亭のテラスが花火鑑賞用のお席に早変わり^^

(一つ前の記事に載せたプラン)

ちなみに白秋祭にお越しになる方、夜はかなり冷え込みますので防寒対策をお忘れなく!!

(御花の某マネージャーはダウンジャケットの上からハッピを着てパンパンになってました)

Moto.

 

▲ページの先頭へ

白秋祭花火 御花の特別観覧席のご案内

2018/10/23

日が落ちるのもどんどん早くなってきましたね。

夕暮れの色がとてもきれいで事務所の中からひそかに癒されています。

さて、今年も白秋祭が近づいてきましたよ~。

白秋祭とは……11月1日から3日間、北原白秋先生の命日を偲ぶ水上パレードです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年約60艘ほどのどんこ舟が掘り割りに繰り出します。
行燈で飾られたどんこ舟が行きかう景色は柳川ならではの見事な光景です!

(と、いかにもな感じで説明していますが、春に市外から引っ越してきた私は写真を見た事あるだけで白秋祭を生で見た事がありません。)←おいおい

なので個人的にも非常に楽しみにしているイベントなんです^^
周りの人の話を聞くだけでワクワクです!

なかでも水上パレードの最終地点で打ちあがる花火は圧巻だとか!

御花では今年もダイニング集景亭のテラスから間近にあがる花火をご覧いただけるプランをご用意してます。
舟に乗れなくても、花火はここで満喫できますね^^

詳細は2018水郷柳川ゆるり旅に掲載して頂いてます♪(プログラムNo.21)

 

〇現在の空き状況〇

11月1日(木) 残り4
11月3日(土・祝) 残り1

やった!まだなんとか予約できそうですよ!

お問い合わせ&ご予約は、

御花予約受付  0944-73-2189 まで!

Moto.

▲ページの先頭へ

精霊船 IN 柳川藩主立花邸御花

2018/7/16

昨日7月15日は立花家のお盆です。

 

お盆に帰省されていたご先祖様が天に帰られる日です。

 

 

6月上旬から志岐さんが準備していた精霊船は

準備万端!!! 静かに出発を待ちます。

 

 

手持ちの花火でご先祖様をお見送りします。

 

精霊船作成した志岐さんの案内の元

池の奥に進んでいきます。

 

精霊船に火がついて

煙と主に帰省されているところです。

 

 

精霊船も燃え尽きて、ご先祖様は無事に旅立ちました。

 

三日月様、立花家のご先祖様達は

そちらに帰るため、向かっております。

 

お出迎え 宜しくお願い致します。

(おきいし)

 

 

▲ページの先頭へ

たこ人形リニューアル IN 柳川藩主立花邸御花 

2018/5/8

 

東庭園にあるこれ、見たことありますか?

 

『たこ人形』って呼んでます。

 

水難除けとして、筑後地方の掘割で見かけるものです。

 

水天宮のお祭りが毎年5月の為、

この時期にリニューアルされます。

 

昨年作った奴と、今年作った物を並べてみました。

 

写真右から、

徳利→蛸→鰹節→ぐい吞みです。

 

昨年作った奴には

志岐さんと『一年頑張った!!!お疲れ様』って

声掛けておきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年作った物で、左が徳利。 右が蛸さんです。

 

このわらで作った、たこ人形さん。

水辺を歩くとき、河童さんに足を引っ張られて、

溺れないように、一年間、水辺で守ってくれます!!!

(河童の大好きなお酒を用意して、足を引っ張られるのを防ぐらしいです。)

 

 

東庭園でチェックしてみて下さい!!!

(沖石)

▲ページの先頭へ

さげもんめぐり始まったよ IN 柳川藩主立花邸御花

2018/2/17

ついにこの日がやってきました。

2月11日より4月3日迄、柳川雛祭り『さげもんめぐり』が開催です!!

 

毎年飾りつけしているのは、お役間というお部屋ですが、

今回は修復中ですので、

西洋館に展示しています。

 

この写真だけで、西洋館のどの場所か分かった貴方、

かなりの御花通です。

 

 

 

西洋館のいろんな場所に飾っています。

 

 

インスタ映え になる こんな場所もあります。

記念写真はこちらでどうぞ!!!

 

 

因みに、大広間でもんぺのイベントも行っています!!!

こちらのイベントも要チェック!!!

 

「さげもん」も「もんぺ」も両方よろしくです。

皆さま待ってま~す。

 

(沖石)

 

 

 

 

▲ページの先頭へ

も も もんぺ 出張・縁側カフェ【柳川藩主立花邸 御花】

2018/2/11

わたしが大広間でずっとやってみたいと思っていたこと。

それは、『大広間の縁側でぼーっと松濤園を眺めながらコーヒーを飲むこと』

ということで、今回のも も もんぺのイベントでは、柳川の美味しいお店に“出張縁側CAFE”をしていただけることになりました!

ええ、これも私の欲望を叶えるための企画です。なんだかすみません。

 

2月15日&16日  michi9sa × あだち珈琲!(コラボ出店)

西鉄柳川駅改札横にあるmichi9saが、大川・久留米を中心に展開されているスペシャルティ―コーヒー専門店あだち珈琲さんの美味しいコーヒー豆で、コーヒーをご提供いたします。

 

ちなみにあだち珈琲さんは、うなぎの寝床さんの支店である旧寺崎邸内でもお店を出されています。

旧寺崎邸にある白水さん(うなぎの寝床代表)の膨大な蔵書を読みながら、テラサキドッグをほうばり、コーヒーを飲むのが、ここ最近の私の癒しであります。

八女にスタンプラリーで行かれる際は、ぜひ旧寺崎邸も寄ってみてください。

 

2月17日~19日  cafe brownsugar

柳川の下百町交差点の近くにあるオシャレなカフェで、ウッディ―な店内はとても心地よい空間。

私は友人と夜に行くことが多いですが、前菜やパスタやピザなど何でも美味しくて、かなり食べ過ぎてしまいます。そして、会計で「え!?いっぱい食べたのに、その金額で大丈夫ですか?」と必ず聞いてしまいます。コスパ高し。

縁側CAFEではコーヒーを中心としたドリンクと、スイーツを出していただけるのではないかと思います。

 

2月20日~22日 ☞ 83coffee

御花から徒歩1分で行ける83coffeeさん。走ると20秒もあれば行けます。(この時期は車や人が多いので、走るのはおススメしません)

全面ガラス張りの店内から川下りのお舟を眺めつつ、美味しいドリンクをいただけるお店です。こんなオシャレなカフェが職場の近くにあるというだけで、女子力が高まります。

基本は週末にお店をオープンされていますが、今回は特別にイベントに出店していただけることになりました!ありがとうございます。

 

コーヒー大好きなんです。(でも詳しくない)

期間中は松濤園の鴨をガン見しながら、こっそりコーヒーを飲みたいと思っています。

 

(小栁)

▲ページの先頭へ