Search:

御花ブライダルフェア!!

2012/7/16

外は青空、ブライダルフェア日和です

今日もたくさんのお客様にご参加いただきました!!ありがとうございます。

 

花嫁舟を満喫した新郎新婦が北門から登場し、お客様からフラワーシャワーのお祝い。

幸せいっぱい花びらが舞って、とても綺麗でした。

 

その後、西洋館前にてバルーンリリース

aitemu4 aitemu3

※残念ながら、花嫁役のモデルさん顔出しNGのため、この写真を使用させていただきます。

青空に浮かぶ綿雲に向かって、色とりどりの風船が飛んでいきます。

みなさんの拍手と歓声で、風船もうれしそう。

aitemu2

わたくし、個人的に会場装花が気になります。

aitemu6

aitemu7 aitemu8 aitemu10

どれにしようかな〜 目移りしちゃいます

(小柳)

▲ページの先頭へ

密着!!志岐さん 〜精霊舟ができるまで〜

2012/7/13

もうすぐ立花家のお盆です。

ここのお盆は、一般的なお盆より一ヶ月前にあります。

さかのぼること今から一ヶ月前、志岐さんから「精霊舟作るばい。取材にきてもいいよ。」とお声がかかり、志岐さんの仕事ぶりを某情熱的な番組のごとく密着取材してきました。

『密着!!志岐さん 〜精霊舟ができるまで〜』と題して、皆さまに出来上がる過程をご覧いただきたいと思います。

①採寸し、目安をつける(男らしくコンクリートに直書き)

shourou00 shourou0

②男らしく組み立てる!(コンクリートの印を見ながら)

shourou (16)  shourou (19)  shourou (20)

③志岐さん特製マシーンで藁をすく(豪快に!)

shourou (23) shourou (24)

④舟に藁でデコレーションしていく(繊細に)

shourou (28)shourou (9)

shourou (32)shourou (30)

⑤あんなものやこんなものをデコレーションして、ひとまず完成!(売店前展示中)

shourou (33) shourou (34) shourou (35)

④お供え物を載せる菰編みを作る(もちろん志岐さん特製マシーンで)

shourou (10)shourou (11)

shourou (12)shourou (13)

菰編み作業、私も一部参加してみました。なかなか上手。

来年は私が作るそうです。(志岐さん命令)

さあ、これで準備が整いました。

精霊馬ちゃんたちも準備OKです。(チェックイン中)

shouryou

数日後、いよいよ本番。

(小柳)

▲ページの先頭へ

11月22日

2011/11/16

11月22日は『いい夫婦の日』とは皆様御存じと思います。

この日は日本中の御夫婦により一層素敵な関係を

築いて頂きたいという想いから作られたそうです。

この素晴らしい日にこの御花では何と

『細川たかしライブ&ディナー』が開催されます。

0092a

御夫婦だけではなく、大切な方と一緒にいかがですか?

素敵な歌と軽快なトークで素敵な夜にし、

絆をより一層深めてみてはいかがですか?

詳しくはこちらをご覧くださいませ。

皆様のお越しをお待ちしております。

(沖石)

▲ページの先頭へ

17,380人

2011/10/16

茨城県よりお越しの伊藤ご夫妻様

こちらのご夫婦は、本日の14時ごろ御花の立花家史料館に来店頂いたお客様です。

茨城県からお越しいただきました、こちらのご夫婦は伊藤 哲一・紀美子ご夫妻様。

史料館の受付にお見えになったその時!

御花スタッフがご夫妻の周りをぐるっと囲んで一言・・・。

「おめでとうございます!!」

なんと、こちらのお客様は立花家史料館にて7月9日(土)から開催されています、

「立花史庭園の世界」展がスタートしてから、17,380人目のお客様でした!!

なぜ、17,380という数字なのでしょうか?

御花の歴史を紐ほどいてみますと、その答えは出てきます。。。

時は元文三年(1738)、柳川藩五代藩主、立花貞俶(さだよし)は、政務の疲れを癒し、家族と和やかな時を過ごすための場所として、ここ御花の地に別邸を設けました。

つまり、御花が出来た年!!なんです。

歴史は長いですねぇ。。。

次回はどんなイベントになるのか。。。

お楽しみください!!

<駐車場係>

▲ページの先頭へ

桜と恋舟

2011/4/9

明日はいよいよガーデンピクニックが開催されます!!

0064a

イベントを盛り上げるために、さっきスタッフと一緒に素敵なものを準備してきました。

それは何かと言うと・・・・・・参加される方だけのお楽しみです♥♥

明日のお天気は、0%の晴れ予報です!最高です!!

桜満開の中をゆっくりと進む恋舟。想像するだけでドキドキしますね。

明日、御花で素敵な出会いがありますように

(小柳)

▲ページの先頭へ

4月10日は何の日?

2011/4/2

トップページの右側にちょっと可愛らしいバナーがあること、お気づきでしょうか?

bn_picnic (1)←気になった方は、こちらをクリック

桜満開の御花で素敵な出会いをみつけませんか??

SAKURA

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

①私(←写真上段左から2番目)、今日は素敵な殿方に出会うため、勇気を出して御花に来たの

s-ohina 004

②ドキドキしちゃう。ちゃんとお話できるかしら…。

s-ohina 001

③あ!あの殿方……なんとなく、赤い糸の予感。

s-ohina002

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

柳川ならではのあの乗り物が、ラブの必須アイテムとして登場します!

その名も“恋舟”!!

恋舟を楽しんだ後は、花いっぱいの東庭園でガーデンピクニックです!!

参加締め切りは4月4日ですので、お早めにお申し込み下さい〜!!

イベントスタッフにガーデンピクニックの詳細を聞いてみると、自分もこっそり参加してみたくなりました。

(小柳)

▲ページの先頭へ

ミルク+グルメ=ミルグルメ

2011/1/29

『福岡ウォーカー』2月号に、「ミルグルメキャンペーン2011」という付録の冊子が入っています。

milgourmet  (ミルグルメキャンペーンについてはこちら

キャンペーンの参加店舗は50店ありますが、御花もエントリーしております。

yanagawaohana

御花のメニューは「若鳥アボガド鳥肝巻和風ミルク煮セット」です!

なんと、パンナコッタとパンプリンのデザート付です。

キャンペーン期間は2月28日までとなっておりますので、お早めにお越し下さい。

 

小声で言いますが・・・ここだけの話・・・福岡ウォーカーを見た方は素敵なサービスがあるみたいですよ・・・。

(小柳)

▲ページの先頭へ

さげもん飾りました!

2011/1/15

毎日寒い日が続いていますが、体調を崩していませんか?

少し気が早いと思われるでしょうが、春が待ち遠しい今日この頃です。

ここ柳川では、古くからの伝統行事で「さげもんめぐり」というお祭りがあるんです。
※ 開催期間:2月11日(祝・金)〜4月3日(日)

先日、その「さげもん」を御花スタッフみんなで飾りました!

さげもん飾りました! さげもん飾りました! さげもん飾りました!

この「さげもん」は、御花本館の「御役間」やホテルロビーなど、至るところで見ることができますよ。

竹の中に・・・1 竹の中に・・・2 竹の中に・・・3

御花だけでなく、初節句を迎える家庭や、観光施設、商店街にも飾ってあるので

機会がある時には是非「さげもん飾り」を探しにいくのもいいかもしれませんね。

また、「さげもんめぐり」の時期は、「お雛ご膳」というその時期ならではの

お食事もお召し上がりいただけます。

詳細はまた後ほど・・・お楽しみに!

(園田)

▲ページの先頭へ

いよいよ明日から・・・

2010/11/12

御花にて「特別展」立花宗茂が開催されます。

スタッフも、明日への準備に余念が有りません。

開催に向けまして、明日の9:20から会場の入り口前で開会式が行われます。

101112_173734

特別展の中をちょっとだけお見せいたします。

101112_174142

まだ、急ピッチで展開を行ってます。

武将・立花宗茂の魅力がいっぱいの「特別展」立花宗茂を、是非見に来て下さい。

この特別展に合わせたグッズも御花売店で取り扱ってます。

101112_174222

限定ですので是非、お買い求めください!

「特別展」立花 宗茂

2010年11月13日(土)〜2011年1月10日(月)

入館料 大人 1人500円

「特別展」立花宗茂 特設サイト

(フロント 鳥居)

▲ページの先頭へ

ディナーショーのお知らせ

2010/11/2

フロントの鳥居です。
11月25日(木)に御花・元禄の間に於きまして、
八代亜紀さんのディナーショーを行います。
当日は、2部制になっておりまして、
第1部がディナー17:00〜・ショー18:00〜
第2部がディナー20:00〜・ショー21:00〜の
時間となっております。
まだ、御席に余裕がありますので是非この機会をお見逃し無いように
ご利用ください!!

八代亜紀さんの素敵なショーと、御花料理長自慢のお料理をぜひご堪能下さいませ。

▲ページの先頭へ