Search:

今月のお花

2011/5/31

こんにちは。
月1回のフラワーアレンジメントの様子です。
今回はホワイトとグリーン2色のお花のアレンジメントでした。

かごもホワイトで統一されているので、さわやかです。

この生け方は間違い、というのはないかと思うのですが、どうしても周りのメンバーがどのように生けているか気になるもので、

毎回周りをきょろきょろしながら生けております。

私はなかなかうまく生けることが出来ず、先生にたくさん手直しをして頂きながらも、何とか完成です!

 

DVC00272DVC00273

DVC00274DVC00275

DVC00276DVC00277

DVC00278

どうしても他のメンバーのアレンジが良くみえてしまうのですが、

やっぱり自分のが一番!

(森)

▲ページの先頭へ

御花のお花

2011/5/22

こんにちは。

春から初夏にかけて、御花はその名の通り沢山のお花でいっぱいになります。

 東庭園の奥には、菖蒲の花が咲き始めました。

 110522_174547

 

 

 

 

白い花だけではありません。

110522_174618

 

 

 

 

 

綺麗な紫の花も咲いてました。

もうすぐ開く花もいっぱいいるよ♪

と、ゆらゆら風に揺れてました。

110522_175147 

 

 

 

 

 

川下りの下船場にもなっている、御花北門でもは、

黄色の帽子をかぶった、小学生の子供たちのように

綺麗にならんだお花がお待ちしております。

「また、来てね♪」

 

(駐車場係)

▲ページの先頭へ

月に一度の・・・

2011/5/8

日にちがだいぶ経ってしまいましたが、
先日行われた、月一回のフラワーアレンジメントの様子です。

 

110412_2027~01

 

左の写真はお花をアレンジしている途中のものです。

縦にまっすぐ生けなければならないのですが、

最初はこの写真のようになかなかまっすぐ立ってくれません・・・

 

 

 

 

倒れてくるのを一生懸命まっすぐに起こし、生けていくと・・・

 このような仕上がりに!!

110412_2040~01110412_2041~01110412_2043~02

110412_2044~01110412_2042~01110412_2043~01

 

どれも可愛い仕上がりです。そして世界にひとつしかない!素敵な響きです。

それぞれ生け花風や男らしいものなど、ひとりひとり全く違う仕上がりとなりました。

このフラワーアレンジメントは月一度の癒しの時間となっています。

先生〜!次回はどんなアレンジですか〜?

次回も楽しみです。

(森)

▲ページの先頭へ

見ごろです

2011/4/30

東庭園のお花がきれいだったので、御花の(自称)フォトグラファー小柳は夢中で写真を撮りました。

s-ohana 013 s-ohana 021

s-ohana 014 s-ohana 015  

s-ohana 016 s-ohana 017

s-ohana 018 s-ohana 024

s-ohana 025 s-ohana 026←この影は私です

s-ohana 027 s-ohana 028

お花を愛でるのに良い時期ですね。

特に甘い香り漂う藤は、今が一番見ごろだと思います。

御花の近隣では、中山の大藤がおすすめです!

5月5日まで中山大藤まつりが開催されているので、御花にお越しの際はそちらにも足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

(自称フォトグラファー 小柳)

▲ページの先頭へ

今回のテーマは・・・

2011/2/11

2月のフラワーアレンジメントのテーマは「溢れるように・・・」  でした。

CATOCS3Q CAG57FY0 CAVEOZUK

CAF2PUVQ CA8BF5XJ

前回使用した花器を今月も使用しましたが、アレンジが変わると花器の印象も違って見えます。

(ちなみに、先月のアレンジはこちら

最初にオアシスをタニワタリという葉っぱでグルッと覆い、そこからお花が溢れるようなイメージで活けていきました。

去年のこの時期からフラワーアレンジメント教室が始まり、あっという間に一年が経ちました。

自慢ですが、わたくし・・・・初回から一度も休まず受講しております!!!

サプライズで横山先生から皆勤賞を頂きました!!

SBSH00271

かわいい!!!!ありがとうございます♪

実は…生まれて初めて皆勤賞いただきました!!

しかし、他の人より受講した回数が多い分、上手くなってないといけないのですが、未だに「う〜〜ん・・・どうしたらいいんだ・・・」と悩みながら活けています。

花材を一から選んでアレンジするまで、もうちょっと勉強が必要みたいです。

頑張れ、わたし。

(小柳)

▲ページの先頭へ

春の予感

2011/1/19

「寒い・・・寒い・・・」と御花の敷地内を歩きながらふと梅の木を見ると、若い新芽がふっくらと膨らんでいました。

黄色の蝋梅も甘い匂いを漂わせています。

凍てつく寒さの中にも春の予感がチラリ。

 

今月のフラワーアレンジメントでは春のお花=チューリップが主役でした。

1月フラワー 1月フラワー 1月フラワー

1月フラワー 1月フラワー 1月フラワー

淡いピンクのチューリップ、最初は恥ずかしがって蕾んでいたのに、活けているうちに緊張がとけたのか花が開いてきました。

先生も「チューリップは初めと終わりでは表情がガラッと変わるから、活けるのが難しい花なんです」と仰っていました。

今回の花器は、平べったく真四角のオシャレな陶器。

来月も同じ花器を使用するとのこと。どんなアレンジなのか今から楽しみです!

(小柳)

▲ページの先頭へ

THE フラワーロード

2010/11/20

「またかッ!?」と思われるかもしれませんが、御花フラワーアレンジメント教室の作品を紹介したいと思います!

101109_2016471  101109_2016261

今回は丸いオアシスに小さいバラをたくさん挿して、大輪の花のようにアレンジしていきました。

可愛いですね〜!!

みんなの作品を一列に並べるとさらに可愛さが増し、無我夢中で写真を撮ってしまいました。

101111_0917071 近くで見ると、いろんな種類のバラが堪能できます。

来月はクリスマスにぴったりのアレンジを予定しているとのこと!

そうか、もうすぐクリスマスなのですね・・・・。

 

(小柳)

▲ページの先頭へ

御花をお花でいっぱいに・・・

2010/9/21

御花では毎月1回花ごよみの横山先生を講師にお迎えし、御花スタッフ対象のフラワーアレンジメント教室が行われています。

和気あいあいとした雰囲気ながらも、みんな真剣な眼差しでお花と向き合っています。

 

9月のテーマ 「花材は秋色でシックだけど、活け方は三角形を意識しながらゴージャスに・・・」

hana   hana2   hana3hana5   hana6   hana7 

 

同じ花材で同じ説明を聞いているはずなのに、それぞれ違った仕上りになるのが面白いです。

自分が花を活けているつもりでも、だんだん形が現れていくと、花に自分が活けられているのではないかと思うくらい自分に似たものになります。

私の場合は・・・ちょっと頑固そうな感じです。(活けていると茎がいきなり折れたり。  いや、それは活け方の問題ですね。)

今はどうにか形にしようということだけで小さい範囲でしか活けられていませんが、これからは花の持つパワーが空間に響いていけるように、視野をもっと広くしていきたいです。

 

初めから自分で花材を選びアレンジメントができるようになったら、御花の館内をお花でいっぱいにしてみたいです。

 

〜おまけ〜

今回の花材の中にひょうたんがあったので、家のひょうたんとコラボレーションしてみました。

hana4

(小柳)

▲ページの先頭へ

西洋館前花壇

2010/7/25

2010-07-24-100007.jpgおはようございます。 売店 沖石です。
花壇に植えてあるポーチュラカが今が満開です。
暑いにも関わらずたくさん咲いている花を見ると、
自分も頑張ろう!!!と花壇を眺めるたびに思っています。

▲ページの先頭へ

お花の展示会

2010/7/7

s-dscn1343.jpgs-dscn1346.jpgフロントの鳥居です。
本日は、大広間にて生花の展示会が行われています。
タイトルは「邂逅(かいこう)」。偶然的な出会いという、意味だそうです。
一般の方でもご覧いただけますので、ぜひお越し下さいませ!

▲ページの先頭へ