ブログ

ブログ|柳川御花 和の結婚式|神社挙式のできる福岡の結婚式場

この地を守り続けて800年

2019/03/04

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

花粉症には悩まされていませんか?

本日は、御花を守り続けている楠(クスノキ)のご紹介です。

こちらの楠(クスノキ)、樹齢約800年の神木になります。

実は、松濤園をこの場所に造るきっかけになったのが、この神木の存在だったと言われています。

この木には人を集める力があり、事実、立花家がこの土地に御花という別邸を築き、

今現在、御花は国の文化財になっております。

また、観光地としても有名になり多くのお客様が来館されています。

これ先も、この神木は御花を何十年・何百年と守り続けてくれるでしょうし、

私たち御花スタッフも、この神木を大切に守り続けていこうと思います。