ブログ

ブログ|柳川御花 和の結婚式|神社挙式のできる福岡の結婚式場

家族の想い

2020/05/20

皆さん、こんにちは。

いつも御花ウエディングのブログを読んで頂き誠にありがとうございます。

本日ブログを担当いたします、江口です。

 

先日、福岡県でも緊急事態宣言が解除されましたが、まだまだ油断は出来ず

これからも新型コロナウイルスに向き合い、ご安心頂ける案内・サービスに向け

しっかり見直し、新たな御花としてご提供出来ればと考えております。

これからも、なくなることがない藩主邸御花をどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて皆さま、披露宴スタイルのご希望はございますでしょうか?

豪華・シンプル・可愛らしく・カジュアル・おもてなしを大事にしたい

アットホームな雰囲気にしたい・お料理にこだわりたい・ゆっくりと過ごしたい

家族に感謝を伝えたい・個性を大事にしたい・みんなで盛り上がりたい

考え始めると、たくさんのキーワードが浮かんでくるかと思います。

改めて、御結婚式の「テーマ」はなんだろう・・・。

お打ち合わせ前に質問させて頂くと、

恥ずかしながらも【家族に感謝を伝えたい】と回答頂く新郎様新婦様が多くいらっしゃいます。

中々普段では恥ずかしく、両親へ「ありがとう」さえも伝えれないこともあり

御結婚式は感謝を伝える場でもあると、いつも実感しております。

 

そんななか、実際にあったあったかいお話です。

以前、早朝に御花正門前に自転車に乗った50代の男性が敷地内を眺めていました。

スタッフが、男性の方に声をかけてみると、思い出を振り返る様にお話されました。

「私、ここで(御花)で結婚式をあげたんだ。かれこれ20年は経つかな。

今度、娘が結婚するんだけど、私たちと同じ場所御花でしたい!って言ってきたから

ちょっと久しぶりに見にきたんだよ。何十年経ってもかわらないな~。御花は。」

誰もいるはずがない早朝でありましたが、まさか御花とご縁がある方で、

そして、そのご縁をまた紡いでくださるとは。

凄く、心温まり、嬉しいお言葉ばかりで朝から元気になった1日のスタートになりました。

ここまで素敵な親孝行は、どこにもないと思います。

 

 

「御花は、いつまでもここにあります」

昔からもこれからも、ずっと変わらない場所

幸せの記憶に帰っていける喜びを、いつまでも

 

 

御花は5月31日(日)まで臨時休館をいただいており、敷地内に入る事は出来兼ねますが、

6月からの営業再開に向け、御花スタッフ一丸となって日々勉強しております。

皆さまと笑顔でお会いできる日まで楽しみにお待ち申し上げております。