ブログ

ブログ|柳川御花 和の結婚式|神社挙式のできる福岡の結婚式場

『指輪の交換』

2020/07/29

皆様こんにちは。

いつも御花のブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

 

はやいもので、7月も残りわずかとなり、いよいよ本格的な夏が始まりそうですね。

今年の夏は、マスクの着用でより暑さを感じるかと思いますので、皆様熱中症などご注意下さい。

 

さて本日は、挙式の大切な儀式の一つである『指輪の交換』についてご紹介させて頂きます。

 

 

『指輪の交換』は、お互いの左薬指に結婚指輪をはめる儀式です。

円い形をした指輪は、永遠に途切れることのない愛情を意味しており、夫婦の絆を深め、愛が永遠に続くようにと願いを込めて交換して頂きます。

また結婚指輪は、お互いの分身やお守りという意味もあるので、離れているときでも指輪がお二人の愛を守ってくれます。

 

そのような意味がこめられている指輪を「信頼を意味する左手」「愛情を意味する薬指」の両方を兼ね合わせた左薬指にはめて頂きます。

 

『指輪の交換』は、キリスト教式や人前式はもちろんですが、神前式の際も行って頂けます。

 

 

儀式を大切にしている御花だからこそ、儀式の内容だけでなく意味についても、皆様にお伝えできればと思います。

そして、結婚式の一つ一つのシーンに想いを込めて大切にして頂ければと思います。

 

 

柳川藩主立花邸 御花

問合せ:0944-75-1060
mail :bridal@ohana.co.jp

 

御花ブライダルフェア詳細

 

御花インスタグラムでもお写真ご紹介をしております。

https://www.instagram.com/ohana_wedding1738