ブログ

ブログ|柳川御花 和の結婚式|神社挙式のできる福岡の結婚式場

鯛の塩釜

2020/07/31

皆様こんにちは。

いつも御花のブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

 

今日で7月も終わり、明日から8月ですね。

本来であれば、お祭りや花火大会などのイベントが盛りだくさんの時期ではありますが、今年はそういったイベントもほとんど中止となっておりますね。

家での時間で、夏らしさを感じることは少なくはなりますが、一刻も早い事態の収束を願うばかりです。

御花でも、引き続き対策を行いながら、新郎様新婦様のお手伝いをさせて頂きます。

 

さて本日のブログは、前回のブログで紹介した『ウェディングケーキ』の代わりに、御花で選ばれることの多い『鯛の塩釜』についてご紹介させて頂きます。

 

 

御花のご披露宴では、この『鯛の塩釜』を新郎様新婦様に小槌で割っていただく、『鯛の塩釜開き』という演出を行って頂けます。

ゲストの方々の「よいしょ!よいしょ!」という掛け声に合わせて割っていただくので、とても盛り上がります。

鯛を一匹丸ごと塩釜に閉じ込めて焼き上げた『鯛の塩釜』は、旨みを存分に引き出しつつ目でも舌でも楽しめる一品です。

こちらの鯛は、鯛茶漬けとしてゲストの皆様にお召し上がり頂けます。

 

是非、おめで鯛演出で、ゲストの皆様に幸せのおすそ分けをされてみませんか?

 

 

柳川藩主立花邸 御花

問合せ:0944-75-1060
mail :bridal@ohana.co.jp

 

御花ブライダルフェア詳細

 

御花インスタグラムでもお写真ご紹介をしております。

https://www.instagram.com/ohana_wedding1738