• 御花に一泊二日 〜柳川を楽しむモデルプラン〜
  • 国指定名勝 立花氏庭園
  • 九州ドライブマップ
  • 柳川周辺ガイド
  • 柳川雛祭り さげもんめぐり
  • 柳川・御花の一年
柳川・御花の一年

柳川・御花の一年

柳川・御花の一年

堀端に咲く桜を見上げながら、夜の納涼舟、水面に映る紅葉、そして、冬のこたつ舟...季節の移ろいをゆったりと感じることができる川下り。桜、藤、菖蒲、コスモス、山茶花、水仙...四季折々の花が咲く御花の庭園。柳川、御花では一年を通して美しい情景を愉しんでいただけます。

川開きが柳川の町に春を告げ、ほどなく柳川雛祭り「さげもんめぐり」がはじまります。期間中は、御花はもちろん、市内各所に美しい雛人形と、愛情を込めて作られた「さげもん」が飾られます。お雛様水上パレードや流し雛祭りなど、華やかな行事も目白押し。ぜひ一度、春うららの柳川へお越しください。

さげもん
川下り

花菖蒲が咲く頃、御花では、畳をあげ能舞台となった大広間で、観世流の御前能をお楽しみいただけます。土用の丑の日に柳川で「うなぎのせいろ蒸し」を食べるのもおなじみになりました。木々の緑が鮮やかになった夏、川下りをしながら水郷ならではの情緒ある風景を眺めるのもこの季節の楽しみです。

11月1日から3日、北原白秋の命日を偲んで行われる柳川ならではの祭り「白秋祭水上パレード」がおこなわれます。川辺のかがり火や仕掛け花火の中、提灯やあんどんで飾った、たくさんのどんこ舟が夜の川を行き交う風景は柳川秋の風物詩です。

白秋祭
松濤園

御花の松濤園には約500羽の野鴨が飛来し、間近に自然の姿を眺めることができます。雪の松濤園の美しさはまた格別です。冬の川下りは「こたつ舟」。心まであたたまる演出で冬の風景を楽しませてくれます。