ニコライ・バーグマン フローラルエキシビジョン「Hanami 2050」開催のご案内[3/29〜4/1]

2018/01/08

Hanami 2050 nicolaibergmann
〜 花を愛で、未来を想う〜

Hanami 2050

西洋館2階にて、ニコライ・バーグマン/フローラルエキシビジョンを開催いたします。

ニコライ・バーグマン独自の視点から生まれるフラワーアートの世界で、日本人が愛してやまない「花見の未来」を表現します。100 点以上の最新作が会場全体をピンクに染め、春の華やぎを魅せると同時に、アクリルやスチールなど、異素材と花を組み合わせたコンテンポラリーなスタイルで驚きと感動をお届けいたします。


期間: 2018年3月29日(木)〜 4月1日(日)

会場: 自身最大規模となる4会場同時開催!
太宰府天満宮/宝満宮竈門神社/志賀海神社/柳川藩主立花邸 御花

入場料:全館共有 1,000円(税込)
※12歳以下は入場無料
チケット販売(一部屋内展示)
Nicolai Bergmann 各店舗
太宰府天満宮社務所
宝満宮竈門神社社務所

Hanami 2050

Nicolai Bergmann (ニコライ・バーグマン) /フラワーアーティスト
デンマーク出身。スカンジナビアンスタイルのセンスと細部にこだわる日本の感性をフラワーデザインに融合させたユニークな作品を発表し続けている。その活動の幅は広く、フラワーデザインはもとより、ファッションやデザインの分野で世界有数の企業と共同デザインプロジェクトを手がける。国内外に12店舗のフラワーブティック、3つのフラワーカフェ、ジュエリーブランドNATUR&NICOLAI BERGMANNを展開している。