御花のさげもん 展示のご案内

2019/12/12

今年もさげもんの時期がやってまいりました。
御花では、どこよりも早くさげもんの飾り付けを行い、展示を開始いたしました。

さげもん飾りには、様々な形があります。鶴や亀、鯛、海老などは縁起物として、人形やうさぎ、鳥、花などは子供の成長を願うため、果物や巾着、野菜、米俵などは子供がお嫁にいってからも幸せであるようになど、それぞれ意味もあります。
また、1対のさげもんには、49個の飾りと2個の毬で合計51個の飾りが付いていますが、人生40年で終わらず50歳を超えてもなお、健やかでいられるようにという意味が込められています。

今年は、3年ぶりに「旧家政局(御役間)」をまるごと使い、中央には高さ2m以上あるひな壇が飾られ、その周りを74対 合計3,500個以上のさげもん飾りで彩られています。高さもあり、360度どこを見ても楽しんでいただける圧巻の眺めとなっております。
この時期ならではの、色鮮やかに彩られる御花に是非ともお越し下さいませ。

柳川市一大イベント「柳川ひな祭りさげもんめぐり」
2020年のスケジュールはこちら

御花のさげもん展示について
展示期間:2019年12月7日〜2020年4月中旬頃まで
会場:御花観光施設内 旧家政局(御役間)
御花入園料:大人700円/高校生400円/小・中学生300円
開園時間:9:00〜18:00 

※御花ご宿泊のお客様は、フロントにて入園チケットを無料でお渡ししております。
写真写真